So-net無料ブログ作成
旅行・おでかけ ブログトップ
前の10件 | 次の10件

北陸フリー研修 [旅行・おでかけ]

nomame家の夏の楽しみ、フリー研修。
今年は北陸をチョイスして、先週末7/31~8/2に出掛けてきました。
忘備録代わりに書き残しておこうと思います。

金曜日の仕事終わりに羽田空港で嫁と待ち合わせ、
そのまま石川県の小松空港へ。
よく野球の松井選手の出迎えで映るところですね。(笑)
空港前でレンタカーを借りて金沢市内のホテル到着。
ホテル内も加賀友禅を意識した落ち着いたデザインでした。
   IMG_1009.JPG

話題の北陸新幹線でしたら駅前のホテルも考えたのですが、
飛行機よりも新幹線の方が意味もなく高いので、
むしろ車で動きやすい駅から離れたホテルを予約。
結果的には食事に動くのも含めて正解でしたね。

到着した日の夕食は地元加賀の食材の居酒屋「五郎八」さん。
地酒「関白」や「加賀鳶」に合う、
お刺身、天ぷら、岩ガキ、煮物を堪能しました。

翌日土曜日は朝食後にレンタカーで出発。
目指すは七尾市。金沢から70キロほどあります。
2年前に全線無料化になったらしい「のと里山海道」を使うのですが、
これが快適!快適!
左に日本海を見ながら、時折浜辺にも降りることができたり、
   IMG_1010.JPG

かと思えば青々とした山の中を走り抜けたり、
石川県の長さを実感できました。(笑)

およそ2時間ほどで北陸研修道場に到着。
   DSCF5238.JPG

もちろんすべてを整地しているわけではありませんが、
敷地面積が東京ドーム6~7個分というから驚きです。
   DSCF5240.JPG

遠く能登島が見えたりして雄大な景色を楽しめました。
あいにくこの日は快晴ではあったもののガスで煙っていましたが、
空気が澄めば遠く立山連峰もくっきり見えるそうです。
   DSCF5236.JPG

やはり足を運んでこそ見えるもの感じるものがあるわけで、
おそらく真冬は雪も深くなるでしょうから、
様々ご苦労もおありでしょうね。

nomameとしては初めての日本海側に触れる機会となりました。
nice!(2)  コメント(0) 

社員旅行~ハワイ② [旅行・おでかけ]

ハワイ社員旅行のレポ続き。

今回は食事編です。

まずは地元で人気のカフェ「カカアコ・キッチン」
DSCF5097.JPG
店内やオープンテラスでも食事できますが、
いずれにしても使い捨て容器での提供なので、
平日であればテイクアウトして公園やオフィスで食べる地元の方も多いようです。

こちらで同僚と
ビーフシチュー
DSCF5100.JPG

チキンカツカレー
DSCF5099.JPG

マグロのソテー
DSCF5098.JPG
我々日本人的にはお弁当みたいなものですから
それほど違和感はありません。
ボリュームはすごいですけど・・・。(笑)

ワイキキから離れたノースショア近くの「マッキーズ」
IMG_0555.JPG

ガーリックシュリンプが有名です。
ちなみにnomameはレモンソルト味をチョイスして同僚とシェアしました。
IMG_0556.JPG

シェイブアイス、早い話「かき氷」ですね。
行列のできる有名店「マツモト」
IMG_0557.JPG

オーソドックスな組み合わせ。
IMG_0558.JPG
ちょっと見は身体に悪そうな色彩ですけど、
南国ゆえ飛びついちゃうんですね。(笑)

ショッピングモール「ロイヤル・ハワイアン・センター」にある
「ウルフギャング・ステーキハウス」
Tボーンステーキ
IMG_0593.JPG
これがボリューム重視かと思いきや、非常に美味!
思いのほか飽きずに美味しく頂きました。

同じくチーズバーガー
IMG_0594.JPG
チーズもそれほどこってりし過ぎず、美味しく頂きました。

最後の夜は同僚とショッピングを済ませて
「アイランド・ヴィンテージ・カフェ」にて
アサイーボウルを初めて頂きました。
IMG_0598.JPG
自分じゃあえてアサイーなんて口にすることも無かったでしょうから、
貴重な機会になりました。
山盛りフルーツの下にアサイーのシャーベットがガッツリ。
確かに毎日続ければ健康に良さそうな感じがします。(笑)

予想と違って、日本食が恋しくなることもなく、
ハワイの食事を存分に満喫してきました。

nice!(3)  コメント(0) 

社員旅行~ハワイ① [旅行・おでかけ]

11月の下旬に社員旅行でハワイ・アオフ島に出掛けて来ました。
忘備録代わりに簡単に残しておこうと思います。

まずはお出かけ編。

今回の旅行はnomame自身が全く予習出来ておらず、(汗)
女性同僚の計画にほとんど便乗させて頂きました。(苦笑)

市内観光向けの無料トロリーに乗って、
第一の目的地は出雲大社です。
  DSCF5082.JPG
女子的には縁結びの神様には是非とも御挨拶したいようで・・・・。(笑)
ここで結婚式をあげたり、ちょっとしたパワースポットとして話題に出たり、
足を運ばれる方も多いみたいです。

記念品も選びやすく壁に並べられています。
  DSCF5090.JPG
nomameは買いませんが、
これを目当てに来られる方にとっては選びやすいですよね。

続いてトロリーは有名なカメハメハ大王像がある公園へ。
別段下車するまでもないですから、
ドライバーさんも写真撮影できる程度には一旦停車してくれるのです。
  DSCF5095.JPG
  IMG_0530.JPG

普通に走る街並みの中にも
壁や倉庫をアーティストの作品のために提供しているエリアもあったりします。
  DSCF5096.JPG

他にも申し込んだノースショア方面のツアーでは
“この~木 なんの木 気になる木” で有名な モアナルア・ガーデンにも行きました。
  DSCF5119.JPG
  DSCF5126.JPG

そばに寄ってもこの大きさ。
IMG_0550.JPG

こういう赤い花が咲いています。
  IMG_0547.JPG

で、出口には挨拶ののぼりがお見送り。(笑)
  IMG_0551.JPG

これだけ広い公園が個人所有だというのですから驚きです。

別ルートのトロリー観光では、
ドラマだか映画だかの撮影で有名になった坂道があります。
  IMG_0589.JPG
その長さに驚きますが、
逆に頂上からの眺めも素晴らしいでしょうね。

まとまりありませんが、多分もう2~3回続きます。
nice!(2)  コメント(0) 

長野のフリー研修 [旅行・おでかけ]

先週末8/1~3に出掛けた長野旅行。
上諏訪温泉とか軽井沢宿泊とか
嫁が色々工夫して組み立ててくれたんですが、
メインは毎夏恒例のフリー研修の参加でした。

訪れたのは長野青年研修道場。
DSCF4994.JPG

何棟かの建物がゆったりと並んでいて、
その敷地の広大たるや、車での移動でしたから驚きました。
DSCF5002.JPG

それぞれのポイントが命名されています。
DSCF5009.JPG
DSCF5010.JPG
DSCF5017.JPG
DSCF5001.JPG
DSCF5028.JPG

もちろん道端にたたずむだけでも、
さわやかな高原の風を感じながら、日差しを気持ちよく浴びて、
樹木と一緒に光合成。(笑)
DSCF5015.JPG
DSCF5012.JPG

室内の研修中も、冷房なしで窓を全開するだけで
気持ちの良い風が入ってきましたね。

さすが霧ヶ峰高原、
昔から避暑地として選ばれてきただけの土地です。
nice!(4)  コメント(0) 

社員旅行~台湾② [旅行・おでかけ]

さて台湾旅行の続きです。

まずは「十分大瀑布」
  DSCF4862.JPG
あいにくの雨模様だったんですけれど、
かえって水量も豊富で迫力ありましたね。
  DSCF4853.JPG
  DSCF4863.JPG
  DSCF4854.JPG  
街並みも落ち着いた感じです。

鉄道「平渓線」の途中駅。
  DSCF4865.JPG
鉄道と歩行者と車が、ほとんど重なって走っています。
密集感がハンパないですね。(笑)

ここで熱気球のような「天燈上げ」を見ることができました。
  DSCF4868.JPG
生地の色に健康運とか愛情運とか金運とか、それぞれ意味があって、
その生地に書き込んで空高く飛ばす願掛けみたいなものでしょうか。

人気スポットの「九份」(きゅうふん)
要はお土産屋さんが立ち並ぶ商店街なんですけれど、
  DSCF4874.JPG
  DSCF4875.JPG
なんともいえないエキゾチックな雰囲気です。
  DSCF4879.JPG
  DSCF4880.JPG
  DSCF4881.JPG
  DSCF4876.JPG
  DSCF4883.JPG
  DSCF4884.JPG
ぶっちゃけ並んでいるものは、どうってことのない物なんですが、
ついつい足を止めてしまいますね。

少し開けたところは眺めもなかなかです。
  DSCF4886.JPG


  DSCF4888.JPG
細い小道を抜けると
  DSCF4893.JPG
「阿妹茶酒館」いうお茶屋さんです。
映画「千と千尋の神隠し」の舞台のモチーフになった所としてあまりにも有名。
  DSCF4897.JPG
  DSCF4891.JPG
我々は昼間に出掛けたんですが、
夜も照明が綺麗で人気があるそうです。

また近代的な観光スポットといえば「台北 101」という高層ビル。
夕食にでかけたので夜の撮影になってしまいました。
  DSC_0057.jpg
高さ509.2mで、地上101階。
ですから
  DSCF4900.JPG
夜景も見事ですね。
  DSCF4904.JPG
  DSCF4905.JPG

楽しみにしていた國立故宮博物院はとにかくすごい混雑で、
空いていても全作品を見るには丸一日かかるとのことでした。
写真も撮る暇が無かったですねぇ。

最後に宿泊ホテルは「リージェント台北」
  DSC_0045.jpg
  DSC_0046.jpg
寝るだけなのがもったいない・・・。(苦笑)
ロビーの活花も品があって美しかったですね。
  DSC_0047.jpg

他にもいたるところに良心的なマッサージ店があって癒されたり、
高級食材のカラスミも安く手に入ったり、
定番土産のパイナップルケーキもピンキリだったり、
たくさんの魅力に溢れた台湾でした。
nice!(6)  コメント(2) 

社員旅行~台湾① [旅行・おでかけ]

先月の下旬に社員旅行で台湾に出掛けてきました。

今回も食事や観光ルートも日程に組み込まれているので、
nomameのように行き慣れていない者にとっては
ついていけば楽しく過ごせる有難い旅行でしたね。

台北に3泊4日滞在でしたけど、いろいろ市内観光できました。

まずは「行天宮」という寺院。
  DSCF4753.JPG
  DSCF4749.JPG
三国志に登場する関羽を祭る商売にご利益があると考えられているそうな・・・・。

境内ではお供え物が所狭しと並べられていました。
  DSCF4762.JPG
御線香の香りにむせそうになっちゃいましたねぇ。

続いて「中正紀念堂」(国立台湾民主記念館)。
  DSCF4799.JPG
  DSCF4803.JPG
あの蒋介石を祭った記念館です。

  DSCF4805.JPG
建物も巨大ですから

  DSCF4814.JPG
中の蒋介石さんも巨大です。(笑)

天井のデザインも迫力ありましたねぇ。
  DSCF4815.JPG

警備にあたる衛兵さんをバックに撮影。
  DSCF4820.JPG
本当に身動きひとつされないんです。
すごい忍耐と訓練の成果ですね。

他には「忠烈詞」での衛兵交代式。
  DSCF4831.JPG
この日は16時の交代を目指して見学。
  DSCF4833.JPG
  DSCF4836.JPG
やはり台北の名所ですから観光客も
この時間に合わせて集まってきているようでしたね。
  DSCF4837.JPG

まとまらなくなってきました。(汗)
一応続きます。
nice!(4)  コメント(0) 

市内の施設めぐり [旅行・おでかけ]

前々から気にはしていたものの、
未だ妻を連れて行っていない&nomame自身も行ったことがない
市内の施設があるということを思い出し、
先週末のことになりますが出掛けてきました。

ひとつは市川市動植物園
http://www.city.ichikawa.lg.jp/zoo/index.html

実は開園25周年の歴史ある施設で、
飼育動物数は約70種と、なかなか見ごたえがありました。

nomameも1枚だけ撮影。
60220_279441722167810_1476329804_n.jpg
シセンレッサーパンダのフラン君。
いやぁ、可愛らしかったですねぇ。

ちなみに隣接する観賞植物園、自然観察園、バラ園の入園は無料です。

もうひとつは市川市東山魁夷記念館
http://www.city.ichikawa.lg.jp/higashiyama/

20世紀の日本を代表する日本画家・東山魁夷の記念館。
東山魁夷は戦後から1999年(平成11年)に亡くなるまで50年余り、
生涯の大半を市川で過ごしており、
この記念館は2005年11月に開館。

実はnomameの自宅から歩いても4~5分の距離なんですよ。
今迄もったいないことしていましたねぇ。(苦笑)

決して大きくはない施設ですが、それほどの混雑もなく、
ゆったりと十数点の作品やゆかりの品を鑑賞しつつ、
氏の人生、業績、作風を十分に知ることが出来ました。

せっかくの地元の偉人ですからね。
今後も注目していきたいです。
nice!(6)  コメント(0) 

すみだ水族館 [旅行・おでかけ]

先日、スカイツリーに出掛けたその足で
すみだ水族館にも行ってきました。

公式ページ http://www.sumida-aquarium.com/

すいぶんと時間がたってしまいましたが、
一応写真も撮影してきたので、簡単にレポ。

あまり水族館に足を運ぶことも無いので、
他と比較することはできないですが、
単なる展示だけではなく、「〇〇ラボ」と銘打っているコーナーもありますので、
研究成果を紹介することにも力を入れているようでしたね。

かと言ってお堅いわけではなく、十分に楽しめる施設でした。

数種類のクラゲを並べてみたり、
DSCF4382.JPG

ユーモアあるコメントを添えて展示してみたり、
DSCF4384.JPG

大きな水槽の前で
DSCF4387.JPG
穏やかな水槽だなぁ、なんて眺めていたら

DSCF4388.JPG
いきなりサメが向かってきたり、(笑)

他にもカメ
DSCF4402.JPG

ペンギン
DSCF4405.JPG

オットセイ
DSCF4413.JPG

といった小動物の生態も楽しめます。

ちなみに年間パスポート料金がわずか2回分料金なので、
近隣在住のお子さんなんかは、
生きた生物の勉強に役立てられる貴重な場になるでしょうね。

うーん、水族館、バカにしちゃいけませんね。(苦笑)

nice!(3)  コメント(0) 

スカイツリーのお土産 [旅行・おでかけ]

先日のスカイツリー&ソラマチのお土産なんぞ・・・・。

上はnomameの職場へのお菓子。
左下が妻が事前に予習していたご希望のチーズケーキと
右下はお約束のバウムクーヘン。(笑)
DSCF4414.JPG

ソラマチの中には専門店も多くて、
1軒で種類を稼げるのも魅力でした。

酒屋さんではnomame希望の飲み比べ用日本酒。
DSCF4417.JPG
ぐい飲みまで衝動買いしてしまった・・・・。
ちなみに飲み比べは翌日の金曜日に完了。(爆)

友人への誕生日プレゼントに選んだビールセット。
DSCF4418.JPG

自宅用の祇園辻利の水出し煎茶と
同僚へのお土産の抹茶菓子。
DSCF4419.JPG

塩の専門店で
それぞれ沖縄、死海、ベトナムの塩。
DSCF4420.JPG

妻へのご褒美はキタムラのトートバッグ。
DSCF4421.JPG

で、これらを持つとこうなります。
546185_167117283425781_35175820_n.jpg
妻撮影(笑)

バカ高いものなんて買っていませんけどね。
300店舗のほとんどを色々見て回って、楽しいショッピングになりました。
nice!(4)  コメント(0) 

東京スカイツリー レポ [旅行・おでかけ]

昨日出掛けてきたスカイツリーの簡単なレポ。

我が家からは京成線を使って1時間弱。近いもんですねぇ。
更に平日狙いが大正解で、
350mの天望デッキにしても450mの天望回廊にしても、
当日券購入の待ち時間は20分ほど。
これなら苦になりませんよ。(喜)

ちなみに普通は“展望”と記載するんでしょうけれど、
“天望”と記載するのがこだわりのようですね。(笑)

ソラマチを抜けてツリーの足元でドーン!
DSCF4361.JPG
いやあ、すごい迫力でしたよ。
1本1本のパイプの輪郭がくっきりしているのが、なんともリアルでした。

天望デッキの350mを楽しんだあとに、いよいよ450mの回廊へ。

DSCF4379.JPG
笑っちゃうくらいの御約束!(爆)
もちろん皆さん撮影ラッシュです。

で、そこからの眺めはコチラ。
DSCF4365.JPG
中央は両国国技館と江戸東京博物館。
奥は豊洲方面ですね。

DSCF4366.JPG
隅田川の手前にアサヒビール本社、奥の丸く白いのが東京ドーム。

足元を撮影するとこんな感じ。
DSCF4370.JPG
DSCF4381.JPG
普通なら飛行機の窓から眺める高さですから、
それを立ち止まってじっくり眺められるのは初めての感覚でした。

ちなみに千葉方面を撮影するとこんな感じ。
DSCF4369.JPG
正面海の手前が東京ディズニーリゾートです。
夜ならライトアップで分かりやすいんでしょうね。

完全な“おのぼりさん”状態のnomameと妻でしたが、
次は冬の夜に来たいね、なんて
早速夢が広がっています。(笑)

ホームページを見ると
ライティングやイベントのお知らせやショップ情報も詳しいですから、
やっぱりそこそこ下調べされた上で行かれるのがいいと思います。

公式ページはコチラ http://www.tokyo-skytree.jp/
nice!(7)  コメント(2) 
前の10件 | 次の10件 旅行・おでかけ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。