So-net無料ブログ作成
検索選択

曽谷フィル 定期音声を聴いてみて [演奏活動]

19日に終了した曽谷フィル定期の模様をアップして下さったので、
nomameも聴いてみました。

今回のプログラムは

 「運命の力」 ヴェルディ → イタリアもの
 「レ・プレリュード」 リスト → ハンガリーもの
 「英雄」 ベートーヴェン → ドイツもの
 アンコールの「スラブ舞曲第1番」 ドボルザーク → チェコもの

というように、きれいに各国作品に触れることができて、
一応選曲にも携わった者としては、
いろいろ勉強になったのではないかと、満足の並び方だったんですね。

とはいうものの、演奏する団員の皆さんにとってはハードだったかなぁ。
演奏のクオリティとしては正直口惜しさが残ります。
うちの嫁の指摘にもあるんですが、
ひとことで言って 「聴こえるべき音が聴こえない」 演奏です。

すでに休団を決めたnomameですが、
今しばらく、今後どうするべきか考え中です。
nice!(2)  コメント(0) 

曽谷フィル定期終わり休団します [演奏活動]

曽谷フィルの第7回定期演奏会が終了しました。
早いものでnomameにとっても4度目の定期でしたねぇ。

IMG_1631.JPG
リストの「レ・プレリュード」の時ですね。
ちなみにチューバの持ち替えに置いてあるのはチンバッソ。
ヴェルディの歌劇「運命の力」序曲のオリジナルで使用されるものです。
アマチュアの方で所有されているんですから、相当なこだわりの方ですね。

さて、本当は感想や手応えでも書き残してもよいのですが、、、、、
この演奏会をもって、曽谷フィルをしばらく休団することに決めました。

仕事的に多忙というのもありますし、
プライベートでも落ち着かないというのもあったり、
9月末に割と大掛かりな別の本番があったりするのもありますが、
自分でココに決めて、自分で取り組んできたアマチュアオケ作りですが、
必ずしも野口の存在が役に立ててないような気もして、
少し距離を置こうと考えました。

こうしたら素敵でしょ?
こうしたら楽しいでしょ?
こうしたら良い演奏になるよね?

なんて、野口なりに一生懸命取り組んできたつもりですが、
かえって他のメンバーのプレッシャーになっていたり、
楽しさを半減させてしまう結果になっていたとしたら申し訳ないですから・・・。

良い人ばかりですし、回数や距離的にも負担が少なく、
戻ってきたいとは考えていますが、とりあえず先は未定。

軽い冷却期間にしましょう。
nice!(3)  コメント(0) 

のり番 変更しました [演奏活動]

明後日に本番を控えた曽谷フィル第7回定期。
以前の記事で書き込んだのり番から変化があります。

「運命の力」 1アシ → 1st
「レ・プレリュード」 2nd → 1st
「英雄」 おり番 → 2nd

今回は他の団員の方にのり番をお譲りして、
経験を積んで頂こうと思っていたのですが、
アマオケ管セクションの中では割と土壇場とも思える2カ月前に
メール1通で簡単にドタキャンしたメンバーがおり、
急遽nomameののり番に振り替えることになりました。

いずれの曲も経験ありますので、それほど慌ててはおりませんが、
メンバーが喜び合える、良い本番にしたいですね。
nice!(3)  コメント(0) 

道路事情も変化します [仕事]

出向して約8カ月。
車通勤ということもあって、
直近では一日平均100キロペースで運転しています。

利用している自宅~職場間ルートにも変化があるわけで、
例えば昨年12月に千葉市内の交差点が地下交差式になってスムーズになったり、
先月5月には京葉道路(高速)の下りが1車線増えたりしたこともあって、
通勤当初のルートから変わっています。

最新ルートとしては、
朝のラッシュを回避するために、いくつか手前で降りていた高速道路を、
より勤務地に近いインターチェンジまで利用できることになっています。

用地取得や工事など、その都度問題は生じてしまうのでしょうけれど、
現代に即した形で、道路事情も発展していくと、
利用者としてはありがたいですね。

限られた出向期間の中で、
業務とは別に、通勤ルートの変化も、思い出になりそうです。(笑)
nice!(1)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。