So-net無料ブログ作成
検索選択

初めてのルート [身の回り]

今日は先日書いた通り、便乗引き取りのため午後から会社へ荷物の運搬。(笑)
ちょうど時間の空いていた妻も同行してくれることもあり、
どうせなら走ったことの無いルートにしてみようということで、
珍しく「蔵前橋通り」でなく「京葉道路」を使って会社に向かいました。

妻にとっては初めて乗るルート。
まったく土地勘が無いまでも、
平行して走る総武線、京成線、そして蔵前橋通りと比較して、
新鮮な時間になったようです。
nice!(3)  コメント(0) 

「マダムブリュレ」 [バウムクーヘン]

nomameの妻がバウムクーヘン好きなのは
すでにnomameの同僚にも周知の事実となっていて、(笑)
様々なバウムクーヘン情報を下さいます。

で休日にもかかわらず、
「nomameさんの分も買えました!」とご連絡頂き、
妻ともどもお伺いしてきました。

ジャーン!
IMG_20120929_231718.jpg
マダムシンコの「マダムブリュレ」
一度食べてみたいと夢にまで見た逸品です。(笑)

ちなみに入っている保冷剤はコチラ。
IMG_20120929_232011.jpg
ピンクと豹柄のこだわりが、こんなところにまで・・・・。(笑)

冷蔵、冷凍、電子レンジでチン、それぞれで美味しく頂けるという優れもの。
さっそく妻と夕食のデザートに頂きました。

冷凍も美味しいのはもちろんですが、
温めた味わいがビックリ!
まるでホットケーキのような甘い味わいに変化するんです。

妻、大喜び!

明日は常温とチンで頂くのが楽しみです。
nice!(4)  コメント(0) 

この機会を生かして [身の回り]

どちらの会社でも同様だと思いますが、
nomameの職場も時折仕事で生じた廃品の回収を
依頼する業者さんがいらっしゃいます。

うちがよく利用する業者さんは
金属製材料を中心に持って行って下さるので、
この機会に合わせて他の廃品もお願いしています。

来週月曜日にまとめて回収をお願いする予定ができたので、
この機会を利用して自宅の廃品もお願いしちゃおうという魂胆。(爆)
週末を利用してパソコンラックとか会社に運ぶ予定です。

かたや大型ゴミで自治体に回収してもらうと有料ですが、
今回のような業者さんに回収してもらうと喜んで持って行って下さいます。

面白いもんですねぇ。
nice!(2)  コメント(0) 

結局 安倍さんかぁ [雑感(ニュース)]

自民党の総裁選、決選投票の結果、安倍晋三元首相が新総裁に決まりました。

まあ年齢的には58歳と、まだ若いっちゃあ若いし、
やってやれないことは無いんでしょうけれど、
いわゆる “ 返り咲き ” っていうのはどうなんですかねぇ。
「もう僕にはできませーん!」って言ってやめた人ですから・・・・。(苦笑)

まあ民主党の代表選よりかは国民に注目されたわけですから、
しっかり働いて頂きたいものです。
nice!(3)  コメント(0) 

とりあえず会議終了 [仕事]

総武線各駅停車なう。

先日nomameが愚痴らせて頂いた件。
とりあえず会議終了しました。
まあまあの手応えかと思います。
何よりも配慮して下さった上司には感謝しています。

もちろんnomameの自己主張を取り上げて頂くばかりでなく、
社内の課題についても、良い意見が集まりましたしね。

まずは指摘されたnomame自身の課題は
しっかりと反省•修正を心したいと思います。
nice!(4)  コメント(0) 

自然派ビュッフェ 饗の詩 [グルメ・味見]

やや日にちが過ぎてしまったのですが、
父の75歳の誕生日祝いの食事に出掛けてきました。

両親ともにバイキング形式が楽しめるようなので、
今回いろいろ探した結果、
浦安・イクスピアリ内のビュッフェレストラン自然派ビュッフェ 饗の詩」に初訪問。
http://www.ikspiari.co.jp/kyonouta/

◆ランチ 11:00~16:00(最終入店 15:00) 90分制
  大人 1,980円 / 小学生 980円 / 4歳以上 500円 / 3歳以下 300円 / 0歳無料
ディナー 17:00~22:30(最終入店 21:30) 90分制
  大人 2,480円 / 小学生 1,280円 / 4歳以上 600円 / 3歳以下 400円 / 0歳無料

ぶっちゃけ、これまでのビュッフェに比較してもいい値段しますけど、(笑)
野菜中心メニューはとても満足できますね。
逆にお子様は肉類が少なめで物足りないかなぁ。

550854_275450715900244_1681664927_n.jpg

右手前がnomameですが、とてもヘルシーでしょう?(笑)
ちなみに左が妻。向かって右側が母で、向かって左側が父。
結果的には一通り味を見ないと気が済まないんですけどね。(笑)

滞在は20時から21時過ぎまででしたけど、
ちょうどTDSやTDLが閉園したであろう21時前くらいから、
ほとんどの席が埋まってしまうほどの混雑でした。
次に行くときは注意が必要ですね。
nice!(1)  コメント(0) 

親も老いるわけで・・・ [身の回り]

会社帰りに整骨院に寄ってジムでトレーニング
そこまでは毎度お決まりのコースですが、
その帰りに実家に立ち寄って、
母親から色々話を聞いてきました。
ぶっちゃけ父親の日常についてです。

まあ認知症まではいかないようですが、
やや話の食い違うところが見られるようになってきたようで・・・・。

父も今月75歳になりましたからねぇ。
まあそれなりに症状というものは出てくるんでしょうけれど、
逆に母の方が参ってしまわないように考えたり
手を打つべき時が来ているのかも知れません。

妻の母親がnomame家にて療養を開始してからすでに8ヶ月。
こちらもあまり良い見通しとは言えません。

忙しい日常の中で、疎かにしないで考えていかないといけませんね。
nice!(2)  コメント(0) 

今日はセク練 [演奏活動]

もともと入っていた予定が早く片付いたこともあり、
午後3時からの曽谷フィルのセクション練習に途中から駆けつけました。

nomameは初めてお会いするトレーナーのM先生はホルンがご専門。
前回定期演奏会のプログラムに紹介されていたこともありましたが、
国内外はもとよりドイツでも活躍されている現役プレイヤーですので、
我々に対する指示は非常に的確でしたね。

また楽譜の標記に関しては妥協を許さない姿勢も強く感じられます。
アマチュア相手とはいえ、
変な甘さからスタートしないのは
演奏していてもとても心地良かったですね。

もともと今日のセク練は参加できないつもりでしたから、
こうしてぎりぎり駆けつけて
新たな音楽家の先生とつながりを持てたのは貴重な機会でした。

帰りはM先生と団員有志の方々と居酒屋にて軽く懇親会。
・・・・・お決まりですな。(笑)

まだ入団して日も浅いnomameでしたが、
けっこう本音をぶつけさせて頂きました。

確かに歴史の浅いアマチュア市民オケですけれど、
もう少しルール面とか煮詰めてもいいんではないだろうか?
概要そんなところをお話しさせて頂いたわけです。

一方でnomameの知らない歴史や人間関係も耳にすることになるわけで、
いろいろ難しいんですねぇ、市民オケって・・・・・。

あまり出しゃばるわけにもいきませんが、
嫌がられない程度には今後も提案させて頂こうと思っています。
nice!(4)  コメント(0) 

いろんな人がいるなぁ [健康]

すでに4カ月が経過したトレーニングジム通い。
体重は微妙に行ったり来たりなんですが、(笑)
そうした中でも2キロくらいは減量できているみたいです。

で、しばらく定期的に通っていると、
同じ会員の方でも色々な方がいらっしゃるのが見受けられます。

御自身の決まったパターンで悠々と取り組まれている方。
・・・必死さが無いのがカッコ良かったりしますね。

マシンの使い方も自己流で、
汗は流しているものの、“この人、絶対効果出ないな”って感じる方。
・・・・こういう人が使用後に汗ふきのマナーとかも守らないんですよ。

おそらくリハビリの一環として必死にランニングマシンで歩かれている方。
・・・・不自由な右足を必死に動かそうとされている姿は応援したくなります。

同年代の社交場のようにたのしくオシャベリされている方。
・・・・スタジオプログラムで仲良くなられるみたいです。

いろいろいらっしゃいますねぇ。
nice!(3)  コメント(0) 

『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』 [映画(日本)]

先週のことになりますが、
妻と 『 踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 』 を観てきました。

342205view002.jpg
公式ページ http://www.odoru.com/index.html

解説:
テレビドラマ、映画共に絶大な人気を誇り、映画版では数々の記録を打ち立てた『踊る大捜査線』シリーズの劇場版第4弾にして最終作。警察が押収した拳銃が絡む殺人事件を皮切りに、第2の殺人、そしてユースケ・サンタマリア演じる真下湾岸署署長の子どもの誘拐事件が発生し、織田裕二ふんする青島ら湾岸署のメンバーが捜査に奔走する。織田、深津絵里などのレギュラー陣、前作から加わった小栗旬のほか、犯人役でSMAPの香取慎吾が出演。青島たちにいかなる試練が待ち受けるのか、15年の歴史に幕を下ろすにふさわしい派手な展開に期待。

いやあ楽しかったです。

過去のSATチームだったり、
お台場の寿司職人さんだったり、
ひょっとしてオールスター総出演なんてことも予想していましたが、
確かにそこまでやったらしつこかったかなぁ。(笑)

いくらファイナルだからって、
わざとらしく過去の作品のエッセンスキャラクターを盛り込もうとするんじゃなくて、
最新作としての展開に重きがおかれていて、
一瞬たりとも気の抜けない作品でした。

個人的には筧利夫さんと真矢みきさんの復活が嬉しかったですねぇ。
しかも室井慎次(柳葉敏郎さん)を守る立場でしたし・・・・。

巷では実は次回作もありそうだとか、正真正銘完結だとか、
双方で騒がれているようですが、(笑)
見事なファイナルだったと思います。
nice!(5)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。