So-net無料ブログ作成

金沢観光レポ [旅行・おでかけ]

フリー研修に合わせて金沢の観光も満喫しました。

金沢には昔の雰囲気を残した茶屋街があります。
DSCF5244.JPG
DSCF5246.JPG
旅館だったりカフェだったり雑貨屋だったり、
中身は今風の観光地ではありますけど、
京都とも違う、落ち着いた城下町の風情が残っていますね。

次は定番の兼六園。
DSCF5260.JPG
DSCF5249.JPG
DSCF5252.JPG
DSCF5253.JPG

有名な撮影スポットはもちろんあるんでしょうけれど、
何気なく足を進める中で、
ちょっとした松の枝ぶりや陽に照らされた池など、
落ち着ける場所がたくさんありますね。
DSCF5254.JPG
DSCF5259.JPG
DSCF5261.JPG
DSCF5262.JPG

2009年に岡山県の後楽園に行きましたから、
水戸の偕楽園に行けば、日本の3大庭園制覇です。(笑)

続いて兼六園の隣に位置する金沢城。
DSCF5266.JPG
DSCF5267.JPG

天守閣が残っているわけではありませんが、
当時の石垣の知恵など、そのまま残されています。
DSCF5268.JPG

最終日の朝食後に、散歩がてらホテルから歩いて数分の武家屋敷跡へ。
DSCF5273.JPG
DSCF5269.JPG
DSCF5274.JPG
DSCF5270.JPG

用水路に沿う形で街並みが残されています。
塀の中身は普通の現代家屋ですが、(笑)
茶屋街とはまた違った雰囲気の、昔の日本が残されています。
DSCF5271.JPG
DSCF5272.JPG
DSCF5275.JPG

どうでもいい番外編を2つほど。

①宿泊したホテルの部屋番号が「1022」で
nomameの誕生日と同じなことにウキウキし、
ロビーやエレベーターに流れるBGMが
モーツァルトのファゴット協奏曲だったことにウキウキ。

②帰京して羽田空港に到着してから、
オープン間もない「国際線ターミナル」を散策。
中央区日本橋をイメージした「はねだ日本橋」のショップを楽しみつつ、
展望デッキでは航空機の離発着に釘づけ。(笑)

ほぼ正面の到着便
DSCF5281.JPG
途切れることなく続く離陸
DSCF5285.JPG
DSCF5284.JPG

外から見るメンテナンス
DSCF5276.JPG
DSCF5278.JPG
様々な機体デザイン
DSCF5283.JPG

いや~、飽きませんでしたねぇ。

まわりを見渡すと、目を輝かす大人と子供がたくさん。(笑)
次は夜の滑走路を楽しみたいですね。
nice!(2)  コメント(2) 

nice! 2

コメント 2

金沢ルネッサンス法律事務所~清水さんです。

各地に、大学出身者が、頑張っていますね。
妻の叔母も、金沢にいます。良い街です。
by 金沢ルネッサンス法律事務所~清水さんです。 (2015-08-07 22:46) 

nomame

>>清水様
はい。ほんとうに味わい深い素敵な街でした。
by nomame (2015-08-27 21:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。